ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

ICU 看護師の本、その他のツールを用いた勉強法を考えてみよう!

ICU 看護師向け本やその他のツールを用いた勉強法を考えていかなければいけません。

何故なら、ICUでは状態の安定しない重症患者さんに対して高度な医療を提供していきますので、スキルアップを目指すためにも、日々の勉強がすごく重要になってくるからです。

そんな時に、役立つおススメ本の紹介と、その他勉強に役立つツールとして何があるのかを考えていきたいと思います。

ICU 看護師の本でおススメしたいのはこういったもの!

ICU 看護師向け本で私がおススメしたいのはこういったものです。

(これは私の独断で選んだものであり、もちろんその他、優れた内容の本はありますが、ICU看護師として持っていると便利かなと思うものを、今回は選びました。)

ICU実践ハンドブックー病態ごとの治療・管理の進め方ー

この本は、一般論だけでなく実践的な話が詳しく書かれているので、実際の臨床現場で役立つことでしょう。

また、幅広いICUの分野を適度に一冊にまとめているものです。ICU関連の本でここまで内容が充実している本は中々見つからないです。

分厚いので持ち運びには少し不便ですが、盛りだくさんの内容からみると値段は\7,000程度なのでICU看護師として持っていて損はない本だと思います。

ICU/CCUの薬の考え方

ICUでは多くの輸液や抗菌薬を使用するので、それを実際に患者さんに投与する立場のICU看護師にとって薬剤の知識は必須です。

症例別の薬剤の使い分けや、エビデンスがしっかりと書かれているので、この本を読むと使用する薬剤に対する理解が深まります。値段は\6,500程度です。

私がICU看護師として勤務していた際に、運よくこの本の著者の先生の講義を受ける機会があったのですが、実際にあった臨床現場での症例を用いての話がわかりやすく面白かったのもおススメしたい理由の一つです。

人工呼吸器管理に強くなる~人工呼吸器の基礎から病態に応じた設定、トラブル対応まで誰も教えてくれなかった人工呼吸器のABC~

これはその名の通り基礎をしっかり固めたいと思った時に役立つ本です。

人工呼吸器関連の本は、意外に数が多いので選ぶときに一番迷ってしまうものですが、人工呼吸器の勉強を始めたり、振り返って疑問を解決する時に、この本はおススメです。値段は\10,000程度です。

隔月刊 会員制・専門雑誌 『重症集中ケア』

この本は二カ月に一回発行される専門誌ですが、テーマは毎号変わります。

集中治療の分野で求められているテーマに対し、実際にICU勤務しているスペシャリストたちが執筆した記事が書かれており、現在臨床現場で行われている技術や知識を学ぶことが出来ます。

値段は、入会金が\3,000で年間購読料が\20,000弱(年間6回発行)です。また、この本の編集顧問をされている先生の著書もおススメなものがいくつもあります。

ICU 看護師の本を探すのは実際に手にとって内容確認する事が大事!もしも本以外に役に立つ勉強法があるとしたら?

ICU 看護師の本をネットでオーダーするのもいいですが、やはり看護系の本は実際に手に取り内容を確認してみることが大事です。

というのも、看護系の本は基本単価が高いので、購入してみて自分が求めている内容ではなかった場合に痛手となるからです。

でも、種類も少ないし、近くの本屋さんじゃあ取り扱っていない事が多いんだけど…この分野の本を探した経験があれば、そう思う方は大勢いると思います。

そこで、近年増えてきているのが、サテライト講習の利用ではないか?と考えます。

このサテライト講習の利点は、インターネット環境があればどこでも受講できるところです。

実際に、日本看護協会もサテライト講習を年間計画の中に取り入れていますし、全国どこでも同時間に同じ講習が受けれらるのは魅力的ですよね。

近年は、病院によっては、サテライト講習による教育に力を入れているところもあります。私がICU看護師として勤務していた病院も、サテライト講習を勧めていました。

様々なサテライト講習を定期的に院内の講義室などで放映したり、病院職員であれば、サテライト講習に必要な会員パスワードを自由に使用する事が出来たりと利点があって、高い会員費を払わないといけないサテライト講習をタダで受講する事が出来ました。

また、専門誌の定期購読を可能にしてくれたり、年に数回は、スタッフがICU内に置いて欲しい本を購入してくれたりと、ICU看護師が新しい知識を手に入れることにとても協力的な病院でした。

ICU 看護師の本で読みたい本も見つかったし、その他のツールも見つかった!病院がサポートしてくれたら、こんないいことないよね

ICU 看護師の本で読みたい本も見つかったし、その他勉強するのに便利なツールも見つかった!これを病院がサポートしてくれるところもあるんだ~こんないいことってないじゃない?あなたはそう思ったかもしれません。

幅広い知識や技術を必要とするICUだからこそ、あなた自身の勉強をこうやってサポートしてくれる病院であれば、働きやすいと感じるはずです。

看護師なら、誰もが働きやすい職場を求めているのではないでしょうか?

「今の病院はそういったシステムがないな…。どうやったらそんな病院探せるの?」そんな疑問が出てきた時に、役立つものが転職サイトなのです。

看護師転職サイトに登録すると、転職コンサルタントがあなたの代わりに、サテライト講習を院内研修として取り入れている病院や看護系の専門書籍をあなたの希望に合わせて購入してくれる制度を設けている病院を紹介してくれます。

また、ICUへの配属確約の交渉もコンサルタントがやってくれますので、転職後もしっかりとICUで働けるという確証も得られます。

ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る