ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

ICU 看護師のリーダーの仕事ってどんなもの?

ICU 看護師のリーダー業務はICUで働いていると必ずやってくる役割です。

リーダー業務ってよくわからないけど、すごく大変そうだし、考えるだけですごく憂鬱だと思う方はすごく多いようです。

では実際には、ICU看護師のリーダー業務っていったいどんな事をするのか?患者さんの重症度が高いICUのリーダーなんて想像がつきにくくありませんか?

今回は、そんなICU看護師のリーダー業務について具体的な役割をお話しします。

ICU 看護師のリーダーとしての役割は基本的にこの4つ!

ICU 看護師のリーダーとしての役割は基本的にこの4つでしょう。

医師や他職種との繋ぎ役になる

入院や転入の受け入れ可否を医師と相談するだけでなく、患者さんの異常時の報告に関しても、担当看護師→リーダー→主治医という方式で報告する事が多い様です。

その為、情報をいかにわかりやすく簡潔に伝えられるかが求められます。

また、臨床工学士や検査技師など他職種と連携を取る必要があるICUでは、リーダーが調整役として動かなければいけません。

他病棟との繋ぎ役(転床の交渉役)になる

ICUは満床になってしまうと、次の入室を受け入れる前に、優先順に患者さんを後方病棟(HCUなど)に転床させなければいけません。

主治医やICU担当医と相談しながら、どの病棟へ転床させるかを考え、その病棟のリーダーへ交渉を行います。

病棟ももちろん暇ではないし、尚且つICUからの患者さんであれば重症ですから、この交渉が結構大変で苦労します。

スタッフ全員が働きやすい様調整する

各スタッフの動きをみて、患者さんが安定せず忙しいスタッフがいれば、そのスタッフのフォローも行います。

比較的手が空いているスタッフがいれば、忙しいスタッフの手伝いやフォローをお願いしたりもします。

また、誰を先に休憩にいかせるか、休憩の間の人員調整などもリーダーの役割です。リーダーであれば、自分よりもまずは各スタッフを優先しますから、勤務によっては休憩時間が削られる事もあります。

スタッフへの指導をする

新人や経験の浅いスタッフへの指導とフォローもリーダーの仕事です。

経験の浅い看護師たちが安全に患者さんを看護できるよう、間違いが起きないよう、目を光らせながらサポートすることが求められます。

この様にリーダーの仕事内容は多岐に渡り、入院や処置が多い日であればICU内を駆け回る様なパターンもあるのです。

ICU 看護師のリーダーの仕事をすると実感すること!

ICU 看護師のリーダーの仕事をすると、自分自身の能力が試されているなと実感します。

何故なら、リーダーをするには、確実に今まで培ってきた知識や技術が必要になるからです。なんとなくわからないままにしていた事があれば、そんなあなたの不足部分がスタッフにバレてしまいます。

ICU看護師のリーダー業務が組み込まれるようになるのは、他の病棟とさほど時期的にも変わらない2~3年目からです。全ての事を網羅するには少し早いと思いますよね。

それなのに、リーダーになる日は突然やってきます。完璧には出来ない段階でリーダーをやるにはプレッシャーも大きいし、仕事が嫌になるかもしれません。

しかし、その時期にあえてリーダーとしての役割をさせることで、現段階のあなたに足りない部分を気付かせる狙いが、実は隠されているのです。

ICU 看護師のリーダーの役割がなんとなくわかってきたし、隠された狙いがあるのもわかったら、リーダーへの不安が少しは和らいだかも…

ICU 看護師のリーダーの役割もわかってきたし、そこに隠された狙いがあるのも理解出来たら、少しはリーダーに対する不安が減ったかも!とあなたはそう思ったかもしれません。

今現在ICUに勤めているあなたも、これからICUで働きたいと考えているあなたも、リーダーをやらなければいけない時は必ずやってきますから、リーダーの役割を理解し心構えしておくことは大切です。

でもやっぱりリーダーとして独り立ちするのにはかなりの不安要素が残るのは、ICUという失敗の許されない部署なら、仕方のない事です。

あなたがリーダーをする時に、ICUスタッフの人員に余裕があれば一番いいですが、そうでないICUであれば様々な仕事を1人でこなさなければいけないので、正直キツイと思います。

じゃあ、どうすればいいのか?そんな時には余裕を持ってスタッフを配置しているICUのある病院を選ぶ事をお勧めします。

そういった病院は、リーダーの先輩がサブリーダーのあなたを指導しながらリーダー業務を行うサブリーダー制を設けているところが多く、あなたがリーダー初心者としてデビューした時も、先輩がサブリーダーとしてフォローについてくれたりするので、1人でリーダーとしてデビューする前に、段階を踏んでリーダー業務を学ぶことが出来ます。

もしあなたがそんな病院を探したいのであれば、役に立つのが転職サイトです。

看護師転職サイトに登録すれば、コンサルタントがあなたのかわりにスタッフの人員に余裕を持ち、人材を育成している病院を探してくれます。

ICUで働きたいあなたの為に、ICU配属確約もコンサルタントがやってくれますので、転職後に病棟配属になるリスクを心配せずに済みます。

ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る