ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

ICU 看護師なら資格って何がいいの?

ICU 看護師なら資格は何がいいのでしょうか?

ICUでは状態の安定しない重症患者さんに対して高度な医療を提供していきます。看護師としてスキルアップを目指すあなたには魅力的な部署ではないでしょうか。

ICU看護師として働いていく上で、必要な資格、取得すべき資格や考えていきたい資格ってどんなものがあるのかな?そんな疑問が生まれてきませんか?一緒に考えてみましょう。

ICUの看護師には資格が特別に必要なの?

ICUの看護師には資格が特別に必要なのか?その答えは…必要最低限の資格だけ…つまり看護師免許だけです。

ただし、近年の医療の発展により、昔に比べ更なる技術と知識が求められるようになってきたので、常に勉強し新しい情報を手に入れる必要があります。

ICUでは、一般病棟では目にしないような医療機器を用いて治療を行います。

例えば、PCPS(経皮的心肺補助装置)やIABP(大動脈内バルーンパンピング)やCHDF(持続的血液ろ過透析)などですが、その他ICUに入室されている殆どの患者さんが必要とするであろう人工呼吸器に至っても最新の物を使用します。

最新の医療機器を使いこなし、患者さんの治療に役立てていかなければいけないので、常に向上心を持ち学習する態度がICU看護師には求められます。

病院側としても、病棟看護師に求めるジェネラリストとしてのスキルではなく、ICU看護師に対してはスペシャリストになることを要求してきます。

ICU 看護師なら資格は何がいいのか?働いていくと見えてくる!

ICU 看護師なら資格は何がいいのか?働いていくと見えてきます。

中でも有名なのが認定看護師や専門看護師の資格ですよね。

それらの資格を取得することは、看護師としてのキャリアアップになりますし、あなた自身の技術や知識の向上にもなるため、資格を取得すれば今まで以上にICUで出来ることを増やすことが出来、更なるやりがいへと繋がるでしょう。

また、呼吸療法士という資格もあります。人工呼吸器を使用する患者さんが多いICUでは、実際のケアにすぐに生かせる資格だと言えるでしょう。

その他、BLSやICLS、ACLSなどの資格もあります。これらの資格も、急変が多く高確率でCPRに遭遇するICUでは持っていると役立つ資格だと思います。

病院によっては、資格取得のサポート体制がすごく整っているところもあります

私が以前働いていたICUでは、認定看護師や専門看護師の学費負担やその間の給与の保証、呼吸療法士取得のための往復交通費や受験費用の負担などを手厚く後押ししてくれる制度がありました。

その為、多くの同僚がその制度を利用し自身が取得したいと考える資格取得に向け、日々勉強を重ねていました。

このように、ICU看護師として勤務していると役に立つだろう資格を、あなたのやる気次第でどんどん取得していくことが可能なのです。

ICU 看護師なら資格を手に入れてキャリアアップを目指せる!・・・でも経験なくても大丈夫?

ICU 看護師なら資格を手に入れてキャリアアップを目指せるのは分かった!・・・でも経験なくても大丈夫かな?と思っているのはあなただけではありません。

ICU看護師としてやりがいを感じながら自分のスキルを上げていきたい、様々な資格取得に向けてぜひICU勤務をしたいと思っても経験が...そんな時には転職サイトが役に立ちます。

経験者を優遇して雇用する流れがあるICUでも、最近は人手不足も重なり、未経験者や新人でも雇用する病院もたくさんあります。

教育体制が整っている病院であれば、未経験者のあなたでもICUでスキルアップを目指し働くことが出来ます

なかなかあなた自身では難しいことでも、看護師転職サイトに登録してみると、転職コンサルタントがあなたの代わりに、ICU初心者でも受け入れ可能で、しっかり資格取得へのサポートの整った病院といった様なポイントを押さえた案件を紹介してくれます。

また、ICUへの配属確約の交渉もコンサルタントがやってくれますので、転職後に希望したICU以外の科に配属されるリスクを避けれます。

ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る