ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

ICU 看護師の役割っていったいどんなもの?

ICU 看護師の役割はいったいどんなものでしょう?

ICUとは重症の患者さんを治療する場所だということは知っているけれど、実際にICU看護師はいったいどのような役割を担っているのか考えた事はありますか?

今回は、そんなICU看護師の役割について具体的にお話ししたいと思います。

ICU 看護師の役割はこんなもの

ICU 看護師の役割とは、

患者さんの全身管理を行う役割

ICUには病棟とは違った患者さんの全身管理法があります。

例えば、少しの異常も見逃さない為に生体モニターでの24時間体制モニタリングを行う、刻一刻と状態が変わる患者さんに合わせたバイタルサインチェック、様々な情報を得る為のIN-OUTバランスの管理、患者さん毎に使用している医療機器の誤作動がないかのチェック等があります。

コミュニケーションを取ることが出来ない重症な患者さんが多いので、それぞれ患者さんの疾患や状態に合わせた計画を立て看護するという重要な役割があります。

最新の医療機器を使いこなし患者さんを看護する役割

ICUでは、一般病棟では目にしないような医療機器を用いて治療を行います。

例えば、PCPS(経皮的心肺補助装置)やIABP(大動脈内バルーンパンピング)やCHDF(持続的血液ろ過透析)などですが、その他ICUに入室されている殆どの患者さんが必要とするであろう人工呼吸器に至っても最新の物を使用します。

そういった医療機器は特に、医師よりもICU看護師の方が扱いに慣れている事がしばしばあります。

というのも、数年に1度は人工呼吸器が最新のものに変更されたり、その他医療機器もその都度新しいものが取り入れられていくので、医師よりもICU看護師の方が機器に触れ合う機会が多いからです。

また、新しい機器がICUに整備されると、ICUで使っていた医療機器(特に人工呼吸器)は病棟に回っていきます。そうなると今度は病棟看護師から夜間帯の医療機器トラブルの相談をされる事もあります。

皆から相談を受ける存在…ICU看護師は医療機器に関する知識が必要不可欠なのがお分かりになるでしょう。

常に急性期治療の最前線にいるということは、最新の医療機器を使いこなすという事なのです。これらの医療機器を使いこなし患者さんの治療に役立てることがICU看護師の役割の一つです。

医師診療の補助を行う役割

ICUでは病棟に比べて、医師の診療の補助にあてられる時間が多いです。

病棟では、患者さん中心で看護を行い、そのほとんどを日常生活の援助に時間を費やします。ICUでは重症患者さんが多い事もあり、何よりも治療が優先されます。

処置は医師の可能な時間帯に行われることが多く、時には緊急の場合もあります。

術後の不要なドレーンを抜去したり、抜針したりという軽い処置だけには止まらず、再開胸・再開腹手術、緊急穿頭手術、PCPS回路交換や離脱後の血管縫合手術など様々な手術や処置の補助もICU看護師の役割の一つとなります。

患者さんのご家族への対応をする役割

ICUでは急激な状態の変化により、患者さんのご家族が心理的に動揺していることが多いため、そのご家族への対応もICU看護師としての大切な役割です。

面会制限があるICUで、限られた時間内での面会しかできないご家族は、状況が理解できなかったり、不安でいっぱいになったりと看護師の精神的サポートを必要とします。

ICU 看護師の役割って思ったより病棟看護師と違うんだ…どれも大変そうだけど、ICU看護師していていいことってあるの?

ICU看護師の役割は一般病棟看護師とは求められる役割が大きく違ってきます。どれをとっても大変そうな役割で考えただけで…疲れてしまいそうですね。

しかし、この役割をすべてこなせるようになると、世間で言う「できる看護師」にかなり近づくことが出来ます。

もしあなたが、看護師としてのスキルアップを目指し、「できる看護師」に近づきたいと思っているのなら、ICUはあなたにとって、これ以上ない場所だと思います。

「できる看護師」を目指して、あなたの看護師としての経歴に箔をつけたいのなら、是非ICUで働きたくなってきますよね?

でも、ICUは色んな知識が必要だし、経験がないと働くのは不安がある…というのは、あなただけではなく誰もが思うところでしょう。

そんな時大切にしてほしいのが病院選びです。しっかりとした受け入れ態勢を持った病院であれば、経験がないあなたをちゃんとサポートしてくれるからです。

そんな病院を選ぶのに、実は役立つと知られているのが転職サイトです。

なかなかあなた自身では難しいことでも、看護師転職サイトに登録してみると、転職コンサルタントがあなたの代わりに、ICU初心者でも受け入れ可能で、しっかり教育体制の整った病院といった様なポイントを押さえた案件を紹介してくれます。

また、ICUへの配属確約の交渉もコンサルタントがやってくれますので、転職後に希望したICU以外の科に配属されるリスクを避けれます。

ICU(集中治療室) 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? ICU(集中治療室) 看護師の記事一覧

転職サイトランキングを見る